SINLOG

SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

結婚した夫婦が別室で寝るのは有なのかローカルや外国人にオンラインアンケートしてみた。

どうも毎回ご無沙汰しております。現採、独身、アラサーという人生詰んでる特徴3拍子なプロファイルのXin(しん)です。

ブログでは友達と食事に行ったことなども書いてるので「友達多くて充実した生活を送っているのでは」と勘違いされる事も多いですが、現実はそんなことないです。

今の生活に不満もないですが基本的に孤独です。潜在的に他から干渉されないヒッキーな生活が好きなのでは?と自問自答する事も少なくないです。

夫婦別室は有り得ない?

こんな偏った思想を持った人間のブログなど普段は見ないかもしれないですが、当投稿の表題「結婚した夫婦が別室で寝るのは有か無しか?」に惹かれて来た人も多いことでしょう。

Midsummer Bedroom

実は少し前にシンガポールのハリーポッターカフェなる「プラットホーム 1094」に行ったとき、友達と表題の件でバトりました。

当日一緒にカフェに向かった3人の友達は全員シンガポール人。自身も昔付き合っていたローカル彼女に「将来ユニットを購入したら自分の部屋が欲しいよね!」などと本音を漏らし、少なからず引かれていた事から、中華系シンガポール人の回答は概ね「夫婦別室で寝るなどあり得ない!」と分っておりました。

しかしハリポタカフェでは、シンガポール人3人VS日本人1人(自分)という構図で一方的に叩かれたため、いや日本ではそういうスタイルな夫婦もいるんだってば的な事を必死で伝えました。

最終的にはシンガポール人の友達にも「何もかも偏ってる日本ならあり得えなくもないんじゃね?」と分かってもらえました。

続きを読む

チャイナタウンのPeople's Park Complexの屋上にある秘密のバーレストラン「Lepark(レパーク)」が思いの他よかったのでレポる。

どうも、エディタに少し問題があるため、はてなブログからワードプレスに移行しようか迷っておりますXin(しん)です。

最近は専らS-REITSや株式にハマっております。適当に購入しただけなのに毎日少しづつ上がり続けるマイストックス。いつかプチリーマンショック的などんでん返しがくるのではないか。怯えた日々を送っております。

さて先日はインド人の友達の誕生日会に行ってきました。彼の奥さんは中華系マレーシア人。集まったメンツも中華系シンガポール人はもちろん、中国人、日本人なんかもいて、シンガポールらしく国籍はちゃんぽんな感じで楽しかったです。

しかし、今回は誕生日会で使っていたお店もアドベンチャラスな感じで良かったので、ありきたりですがバーレポ(Bar Report)といきます。

Lepark(レパーク)

お店の名前は「Lepark(レパーク)」。この店名から想起させられた単語は「Lepak(レパック)」。これは「リラックスする、くつろぐ」といった意味のマレー語由来のシングリッシュワードです。

f:id:xinsg:20170712105343j:image

  • 住所:1 Park road #06-00 People’s Park Complex People’s Park Complex 059108
  • 日時:火~木:16:00 – 23:00、金: 16:00 – 00:00、土: 12:00 – 00:00、日: 12:00 – 23:00
  • 連絡:6908‐5809
  • 予算:約SGD15.00~50.00
  • HP:Lepark | Come Lepark la!(レパック来いや!)

店名はシングリッシュワード「Lepak」と関係しとるのかは知らんが、ここでリラックスできた事は間違いないです。

続きを読む

シンガポールREIT(5)- シンガポール株やS-REITを購入したのでポートフォリオを公開します。

ご無沙汰しております。最近REITの価格をチラ見する日々が続いておりますXin(しん)です。シンガポールREITを購入しようかと発作的に思い立ってから早3ヶ月。6月22日に記念すべき初REITを購入しました。

その後ちょいちょい購入しつつ、最後は若干焦り気味でGlobal Investments Limitedをがっつり購入。これで長期的に投資しようと思っていた分は購入完了。結局5銘柄(4REITS&1株式)に投資しました。

投資するしない云々はおいといて、自分のポートフォリオというものが欲しかったんですよね(←そんな理由で投資すんなアホ)。ようやく自分のポートフォリオができました。

続きを読む

シンガポールでバスを待つ時は「Bus Uncle(バス・アンクル)」にメッセージを送るべし。

もう半年以上前の話だけど、中華系シンガポール人の友達(アラサー女性)がフェイスブック上で、このような事を呟いていた事がありました。

夜遅くまで遊んで帰る途中、HDB(公団住宅)のボイドデッキ(アパートの下)で怪しげな事をしている老人がいた。

そして恐る恐る近づいてみると、何と私のお父さんだという事が判明したの。

 「お父さん!何やってるの?」 

お父さんは私の声に驚き振り返るとこう答えた。 

「ポ・・ポ・・ポケモンGOをプレイしとるんや!!」 

原文は何とも臨場感がある書き方だったので、その投稿を見て爆笑してしまった。

シンガポールのバスアプリ

アラサーの親世代でもスマートフォンを駆使してポケモンGOを楽しむ。そんなIT先進国だからか、シンガポールには「Uber」「Grab Taxi」などのタクシー配車アプリはもちろん、効率よくバス乗るためのアプリも腐るほどある。

f:id:xinsg:20170626132432j:image

自分は以前は「SG BusLeh(「Leh」は言わずと知れたSinglishの語尾で関西弁の「やで」に相当する)」というバスアプリを使ってたのだけど、バスに乗る機会は少ないのでアンインストールしてしまった。

バスアプリはいつもスマホにスタンバイさせとくほど使うわけでもないけど、ふとした瞬間に自分が待ってるバスはいつ到着するのか手軽に確認したい時がある。

時刻表というものが存在しないシンガポールで、バス発着時刻を知らせてくれる電子版もないような小さなバス停で待ってる時。

「俺/私の待っとるバスは何時くるねん?」

と思ったことはないでしょうか。そんな方々にうってつけの、いつでもどこでも「乗りたいバスがいつ到着するのか」教えてくれるフェイスブックのお友達(おっさん)を紹介します。

続きを読む

リャンコートのタンポポ(TAMPOPO)が混んでたら迷わずタンヨートー(谭鱼头/TANYOTO)へ行くのが良いかも。

どうも、対人恐怖性ならぬ対日本人団体恐怖症の疑い、のXin(しん)です。知らない日本人でも4人くらいまでの団体ならOKになってきたような気がします。

実は自分は中華料理は大好きだけど、マラーホットポット以外のホットポットはあまり好きではないです。必然的に好きな火鍋店もなかったです。

しかし先日、日本人主婦(主夫)の聖地リャンコートにて「此処は再訪ありかな!」と思える激辛火鍋点を見つけたので、スマホ上で親指を上下運動させております。

ここ数日は、リー・クアンユー氏のご子息たちの争いがシンガポール世間を賑わせておりますが、こんな時だからこそ、当ブログでは平和的にありきたりな食レポでいきます。

リー御兄弟の争いについては、ハロアジさんが上手いことまとめておりますし。これを受けて何れは、うにうにくんさんが「もっと詳しいリー御兄弟の争い(超絶バックグランド付き)」を書いてくれると予測しています。

そんな訳で今のうちに上の2人の名前をクリックして、ツイッターでフォローしておくと良いのではないかなと思います。御兄弟の争いを見て凍ってしまった心は、ホットポットでも食って暖めましょう。

激辛火鍋店

さて、店はリャンコート入り口にある日系飲食店タンポポ(TAMPOPO)の大体となりに位置しております。 名前はタンヨートー(谭鱼头/TANYOTO)と言います。

f:id:xinsg:20170620080108j:image

  • 住所:177 River Valley Rd, Liang Court, Singapore 179030
  • 日時:11:30~-23:30
  • 連絡:6836-6839  

名前がタンポポ(蒲公英)に似とります。どっちが名前をパクったのか知らんけど、この譚魚頭はどういう意味なのだろうか。マンダリン学習者のバイブルアプリ、プレッコ(PLECO)で調べてみました。

続きを読む

シンガポールREIT(4)- スタンダードチャータード銀行でオンラインでS-REIT購入のための準備&興味津津の銘柄。

どうも、最近の自分の中でのブームであるREITですが、どの銘柄を買うか未だに悩んでおりますXin(しん)です。今回は投資関係の内容です。

この日ぐらいに買うと宣言した日付はとうに過ぎ、さて買うかと本腰を入れてデータと睨めっこしております。  

f:id:xinsg:20170614171855j:plain

超優柔不断!と自分でも思っとるのですが、実際にスタンダードチャータード銀行(以降「スタチャー」とする)のトレーディングオンラインにログインしてみると、訳のわからん項目がありすぎて、何から手を付けたらよいのか分からん状態です。

訳のわからんデータは、こんなやつ!

f:id:xinsg:20170614143755j:plain

銘柄は見ての通りASCENDAS REITというやつなんですが「P.Close~Beta」までの項目で、分からん部分が多すぎます。

続きを読む

シンガポール在住日本人男性のバイブル「ゲイランガイド」の外国語会話集が秀逸過ぎる件。

ご無沙汰しております。服装や髪型のせいか、オフラインではたまに同性愛者と間違えられます、Xin(しん)です。

しかし実際は超ストレートな女好きです。性欲は強い方ではないですが、変態日本人男だと思います。そんな訳で、今回は男性用トピックを取り扱おうと思います。

ゲイランガイド

シンガポール在住日本人男性の誰もが知っているであろうウェブサイトに「ゲイランガイド」というのがあります。

f:id:xinsg:20170607164928p:plainhttp://ゲイラン.jp

政府公認のシンガポール唯一の歓楽街であるゲイラン。そこには、主に中国・タイ・ベトナムなどから出稼ぎに来ている女性がいる置屋が沢山あります。置屋だけに留まらず、フリーで出稼ぎに来ているようないわゆる、立ちんぼ!と呼ばれる女性もいます。

続きを読む

シンガポールREIT(3)- 不動産投資信託の購入を検討しているのでスタンダードチャータード銀行で投資口座を開設してみた。

どうも、安月収の代名詞である現地採用、ゆえに如何にして金に稼がせるかが今後の課題となりそうなXin(しん)です。

4、5年前でこそシンガポールの預金口座の金利は0.3~0.7%でほぼゼロ金利でしたが、OCBC銀行が最大金利3.25%の普通口座である360口座を初めた辺りから、シンガポールではほとんどの銀行が1.0%くらいの利子をつけだすようになりました。

もう、ゼロ金利な日本の銀行になんて預とられん。日本の貯金もまるっとシンガポールに移してやろうかと頭を悩ましている昨今。シンガポールの普通預金で1.0~3.0%の金利を貰うのも馬鹿らしくなってきました。

トランプ大統領の登場で安心してSGに投資できない

どうせキャピタルゲイン(投資の差額で儲けた金額)課税はゼロなんだから、貯金の大半は運用してしまえ!

という訳で、シンガポールREIT(不動産投資信託)の購入を検討し始め、シンガポールREITのメリット&デメリットや、データの見方なんかを素人なりに調べました。

去年であれば、そのまま何も考えずSREIT購入してたと思います。

しかし今年は色々と変化が激しい。アメリカでトランプ大統領が誕生したり、きゃつにより米国の法人税15%に下げるとか宣言されたり。イギリスの情勢も気になる。そのせいで実質アメリカの法人税はタックス・ヘイブンと言われるシンガポールより安くなるなんて事も言われている。

そうなったら、今まではシンガポールで活躍していた多国籍企業のヘッドクオーターがアメリカに移ってしまうかもしれないジャマイカ。

  1. トランプ大統領が米国法人税15%にする
  2. 多数の多国籍大企業のヘッドが米国に逝ってしまう
  3. SG不動産がモロに影響を受けSREIT暴落

こんなシナリオはアホでも予測がつくだろう。シンガポール政府が何もせずに手をこまねいて見ているだけとも思えないけど、アメリカちんの動きはシンガポールにとってマイナスである事は間違いないと思う。

どないしょうか。しかし何れにしても投資口座はもっとかなあかん。投資口座つくるなら、絶対に米国株も購入できるように準備しておこう!

てな訳で、まだREITも株式も購入してないですが、とりあえずスタンダードチャータード銀行(以降は「スタチャー」とします)で投資口座を開設することにしました。

続きを読む

シングリッシュ単語のイギリス風発音が可愛かったり違和感がある件。

ご無沙汰です。いよいよブログの更新が本格的に億劫になってきました。そろそろネタ切れなXin(しん)です。

以前このブログでも取り上げた、かの掲示板を久しぶりに覗いてみたところ、特定のブログがクソ叩かれてて正直引きました。

恐ろしや日本のネット社会。目立ってるからかもしれないけど、あの程度の露出度で、あそこまで叩かれるのか。なら仮に、シンガポール人の有名ブロガー、シャーシュエ、チウチウ、ユタキスなどのブログが日本語で書かれていたら、もっと悲惨なことになってたのではと思う。

彼らに限らず、シンガポール人のブロガーは、実名で顔出しはもちろん、ナルシストが多いし、ステマのオンパレード。整形して、そのプロセスまで自身で晒してる人まで。しかし、シンガポール国民は我関せずという感じ。シンガポール人のブログのアンチ的な板もあることにはあるけど、日本のそれと比べるとずいぶんと穏やかな感じ。

なので露出度が高いブログは(書きたいのなら)英語で書くべきだと思った。逆に日本語で更新するブログは気をつけないと危険だ。日本人→神経質&真面目すぎてストレス蓄積→常にストレスの捌け口をネット検索している。そういう層が多すぎるのだと思う。

前置きがずいぶんと長くなりましたが、今回はそれとは全く別の話題です(スミマセン)。シングリッシュの話題です。

Singlish

続きを読む

シンガポールではヒンドゥー教徒でもないのに牛肉を食べない仏教徒がいる件。

どうも、ご無沙汰しております。近ごろ平日ベジタリアンの生活に嫌気が指してきて、チキンから肉食を始めている仏教徒のXin(しん)です。

小国といえど、シンガポール人の人種、文化、宗教、信条は多岐に渡る。最近知り合った中華系シンガポール人に変わったタイプの仏教徒がいました。

食事に誘って店を選んで確認を取るなり「その店は牛肉を使った料理ばかりだから無理ぽ!宗教の関係で牛肉食べれらないし、実は食べたことはあるけどお腹を壊す」みたいな返事が返っきて「あれ君はヒンドゥー教徒やったっけ?」という展開に。

結果として牛肉を食べられない仏教の宗派があるという事が分かったのでレポります。

The Grand Buddha Tooth Relic Temple & Museum, Singapore

ついでにシンガポールのメインの宗教(イスラム教、ヒンドゥー教、仏教)の「これ禁止」「これOK」的な事の現状もまとめていこうと思います。基本何でもOKなキリスト教徒は省きます。

続きを読む

シンガポール北西に位置する魅惑のカラオケパブ「I Pub」に2回も潜入してきたのでリポートします。

どうも、カラオケは日本語や英語の曲より断然中国語の曲が好きなXin(しん)です。

中国語という言語は非常に奥深くて、中国語の歌の趣は、他の言語のそれに比べることができない。まじめに勉強しとるわけではないけど中国語を勉強すればするほど、その音や雰囲気にハマっていく。個人的にそう感じております。

今回は昔から気になっていた年季の入ったカラオケハブに潜入。結果的に色んな意味で大満足したので、お粗末ながらそのカラオケハブを紹介したいと思います。見た目はゲイランにあるような怪しげなカラオケパブ。しかしそのハブでのサービスは如何なるものなのか。

魅惑ハブで潜入した背景

シンガポールで働き始めた当初、自分はシンガポールの若干西に位置するブキティマに住んでいました。

当時は、プライベートな事情によりシンガポールの北西ウッドランズに行く機会がやたらと多かったので、ブキティマ⇔ウッドランズ間のバス(番号:961)には嫌と言うほど乗りました。

道中、今で言うところのMRTブルーラインのCashewーBukit Panjang間に、外観がやたらとエロそうなパブを発見したのですが、当時はそんな店に入る勇気もなかったので、気になりつつも放置しておりました。

そして時は過ぎ、バス(番号:961)にも乗る機会もなくなり、その怪しげなハブも、長い間、記憶からぶっ飛んでいました。しかし先日たまたまバス(番号:961)に乗った時、そのパブの目撃&存在を思い出したので、こりゃいいブログネタになるかもしれんという事で潜入してきました。

ローカルの聖地「I Pub」に向かうまで

そのパブの名前は「I Pub(アイハブ)」と言います。Pubがいろんな意味を込めた動詞として使われていそうで興味深い。どんなサービスが展開されているパブなのでしょうか?

場所は、どこの駅からも遠いと思っていたのですが、よく調べたらBukit Panjang駅からの徒歩圏内にあるようでした。という訳でMRTブルーラインでBukit Panjang駅まで徒歩で向かうことに。

ブルーライン開通に伴いリノベされた直後くさいMRT駅前を南方に歩くこと数分、道中にMBS(マリーナ・ベイ・サンズ)を彷彿とさせる屋根を発見。

f:id:xinsg:20170502154823j:image

あれ、間違ってMBSに来てもた?と勘違いさせられつつも瞬時に我に返り、BPJ(ブキ・パン・ジャン)にいる事をグーグルマップで確認する。ここはBPJエリアだ。この建物の正体は、中途半端にATAS(高そう)なコンドミニアムでした。

続きを読む

シンガポールでフェイスブックのファンページを2つ持ってるステマ企業の広告がうざい。

どうも、シンガポール在住貧民のXin(しん)です。最近は一人REITブーム真っ只です。気の赴くがままにS-REIT情報をチラ見しています。

しかし、現在シンガポールREITが買い時なのかは分からないけど、どう考えてもS-REITは通貨が安定性している割に、利回りが高い水準にあるのではないかと思う。今更感が半端ないけど、全体の利回りが6%超えてるのはS-REITくらいやん!

たぶんS-REITを買うだろうと思います・・・と、こんな事ばかり書いていたら「貴様はシンガポールREITのステマ野郎か?」と言われそうで怖い。

ステマ・・・!そうだ、今日はフェイスブックで「これ嫌い!」と何度リポートしてもフィードに上がってくる鬱陶しい広告が目についたので、今回はシンガポール日系?界隈に蔓延るステマ企業について取り上げようと思います。

ステマ(ステルスマーケティング)とは?

その前に一応ステマの意味について確認します。ステマとはステルスマーケティング(Stealth Marketing)の略で、ステルスとは「こっそりと」という意味の単語。直訳すれば「こっそり宣伝(←それ売れるん?)」ということになる。

要するに、ネット上で消費者になりすまし、コメントやブログで商品を褒めちぎり、購入意欲を促すマーケティングのこと。

これの何が問題なのかというと、企業は製品やサービスを、影響力のあるインフルエンサーや芸能人に、高額を払ってでも、無理やり良い評価で宣伝するようお願いするから、その製品やサービスが過大評価で世に出回ってしまうことだ。

そういう意味では芸能人大量にお抱え&広告だらけのアメブロはステマの温床と言っても過言ではないかも。似たような戦略で拡大を図っているLINEブログもかなり怪しいね。

続きを読む

シンガポールREIT(2)- 不動産投資信託の購入を検討しているのでS-REITのデータの見方を調べてみた。

どうも、2週間以上ブログを放置しておりました。へたれ気味のXin(しん)です。

前回は、発作的にシンガポールのリートへの興味が芽生えてきたのでS-REITのメリットとデメリットをまとめました。

今回も、この続きです。どんな基準やポイントでREITを選んだら良いのかについて、REITの表の見方を、勉強しながらまとめていこうと思います。

自身の投資暦は、学生の頃に株取引をほんの少し、現在は投資信託を何も考えずしているだけ。そんな投資ど素人のメモ的エントリーです。

REITを選ぶときのポイント

債券ファンドよりもリスクは高いが株式よりもリスクが少なく、配当金も定期的にもらえる不動産投資信託(S-REIT)。しかもシンガポールは基本キャピタルゲイン非課税。これだけ聞くとS-REITを購入するのは魅力的に聞こえる。

Singapore

しかしシンガポールの不動産は今や頭打ち価格で、いまさら投資したところで損するだけではないのか。先ずは具体的なデータを見てみました。

f:id:xinsg:20170419185831p:plain

S-REIT Data | Singapore REIT Data

REITバージンの自分には、それぞれの項目が何を意味するのか分からないので、左から順番に調べていこうと思います。

続きを読む

シンガポールREIT(1)- 不動産投資信託の購入を検討しているのでS-REITのメリットとデメリットをまとめてみる。

どうも、ご無沙汰しております。現地採用で貧乏人のじじい、Xin(しん)です。

自分は貯金したお金を少しばかり投資してます。主に全世界の株式ファンドをCIMB銀行経由で満遍なく購入したのが約2、3年前。そのあと徐々に世界経済の雲行きが悪くなり、2016年10月の中華危機で目も当てられない状態だったのですが、トランプ大統領の登場により世界経済が回復しつつあり、保有しているファンドも購入した金額まで回復しました。しかしプラマイゼロです(ノД`)・゜

今までの投資で、世界的に景気がよいときは高リスクな株式ファンド、悪いときは低リスクな債権ファンドに投資すべきだと学びました。世界経済が回復しそうな今後、株式ファンドを保有し続けた方が良いような気もするのですが、利用しているCIMB銀行に愛想をつかしてきたので、株式ファンドは全部売却して口座はクローズ予定です。

※株式:会社が運営に必要な資金を集めるために発行するもの(リスク高い)
※債権:会社や地方自治体などが発行する借金の借用書のようなもの(リスク低い)
※ファンド:投資信託

OCBC360口座に資金を放り込んで、1~3%の利子を貰っている日々にもアホらしくなってきました。僅かだけど資金があるなら運用に回せよと。預金を整理してシンガポールのREIT(不動産投資信託)を購入するか検討中です。

そんなわけで今回は、シンガポールのREIT(不動産投資信託)についての基本的なことを、勉強しながら整理していこうと思います。まずは自分のようなシンガポール在住者がシンガポールREITを買うメリット&デメリットから。単なる自分のためのメモ的なエントリーです。

REIT(不動産投資信託)とは何ぞや?

REITとは「Real Estate Investment Trust」の略で不動産投資信託のこと。投資信託とは、投資家から集めたお金をまとめて運用する金融商品のこと。おまかせの丸投げ型投資みたいなものと考えたらよいかも。

Oxley BizHub 2 Preview (Early Bird Phase)

つまりREITは専門化が投資家から集めたお金を不動産に分散投資してできる金融商品ということになる。投資対象はマンション、オフィスビル、商業施設などの不動産。それらの賃貸収入や売買益から投資家に分配する。法律上は投資信託の一種。

続きを読む

シンガポール政府が費用の9割以上を負担してくれるリノベーション。過酷だった御トイレの劇的ビフォーアフター。

シンガポールの古いHDBは政府が改装費用の9割を負担してくれる。そんな事を友達から聞いたのが約3年ほど前。当時は全改装済みのシンガポール北西に位置するHDBに住んでいたので我関せずという思いでした。

しかし昨年11月、半分改装済みの現在の古いHDBに引っ越してきて、その政府補助金出る改装が他人事ではなくなりました。

引っ越した直後、オーナーには「ここは3月ぐらいトイレの改装がある」と説明を受けていたのです。「Ok can!所詮トイレやろ?」と完璧にナメてかかってたのですが、改装が思いのほか辛かったのです。今回は改装していた時の生活を振り返ろうと思います。誰の役にも立たないただの自分の記録です。

HDB改装の補助金が出るHIPプログラム

シンガポールの公団住宅であるHDBの正式名称はHOUSING & DEVELOPMENT BOARD。日本語的に訳すなら住宅開発委員会。金持外国人が住むコンドミニアムと比較されて、貧乏人が住むアパートであると認識されちなHDB、しかしてそのサポートは手厚いのか。

ヒップ(HIP)プログラムの概要を見ていこう(発音はヒップなのか知らんけれども)。シンガポール政府のHDBのサイトにアクセスすると、今住んでいるユニットのオーナーが利用してるであろうHIP(Home Improvement Programme)の概要が載ってました。サイトによれば一般的に補助対象のHDB&概要は以下のとおり。

・1986年以前に建設された改装などがされてないHDB
・必須改装、オプション改装、シニア改装(EASE)の3つからなる
・ブロックがこのプログラムに賛成してないといけない
Home Improvement Programme (HIP) | HDB InfoWEB

ユニットの大きさによって負担率が変わるみたい。

タイプ 1~3部屋 4部屋 5部屋 高級
負担率 5% 7.5% 10% 12.5%
負担費用 $630 $945 $1,260 $1,575

ちなみに、シニア改装(EASE)は年配の方々のプログラムで、段差とかトイレの手すりとかバリアフリー的な改装のようだ。

続きを読む