読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンログ

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

SINLOG

ベトナム旅行(10)-ベトナムの日本食-



憂鬱なバスでの時間を過ごし、ホーチミンに到着した。

思えばベトナム旅行初日の夜からダラット行きのバスに乗ったため、ホーチミンはほとんど探索できていなかった。次の日の午後5時にはシンガポールへ帰るため、空港に到着しておく必要がある。残された時間は本日の夜と明日の朝のみ。

主な観光地はホーチミンに到着直後ヤンに連れて行ってもらったけど、まだ試していないことが1つあった。それはベトナムの日本食だ。


ベトナム旅行にいく直前の同僚との会話。

同僚「そういえばXinさん。ベトナムに行くんなら、お寿司。日本食を試してみるといいよ。USD7.00ぐらいで質の高いお寿司お腹いっぱい食べられるから・・・」

Xin「まじっすか?ベトナムで日本食って意外ですね!ありがとうございます!試してみます!」

という訳でホテル付近にあった日本食レストラン「寿司ダイニング いつも」に入ってみた。とりあえずセットと。

さしみをいただいた。

寿司定食とサーモンにぎりとタイガービールで計USD11.00くらい。シンガポールならタイガービール瓶2本ぐらいの値段だ。確かに安い。現地の物価からしたら高いかもしれないけど・・・。

オーナーは日本人のようなので、同僚が薦めてくれた通り、シンガポールではかなり奮発しないと食べられないような味。日本人駐在員らしき客ばかりだったので、やはりそういう店なんだろう。

たらふく食べて満足した後、睡魔が遅ってきたので、休憩するためホテルに戻った。