SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

Music Matters Live 2014 - クラークキーで行われた無料LIVEを観にいってきた。

こんなリアルタイムの出来事を書くのは久しぶりです。本日は友達に誘われたのでMusic Matters Live 2014 Singaporeに行ってきました。

実は事前に友達がタイムスケジュールをLINEにて送ってくれてたので、誰が何時から演奏するのかは知ってたんですが、実はかなり最近の音楽事情に疎いので、タイムスケジュールで出演するバンドや歌手の名前を見ても、見たことはおろか、聞いたこともない人たちばかり。

しかし、ちゃんと今日行って見てきましたよ。こんな感じの人達(バンド)が演奏していました。

JUVENILES

正統派な感じで普通に良い。フランス人だけどボーカルの人の英語が上手。

CREAM

ラッパー。女性の方(フィリピン人)の歌声が非常に素敵でした。

THE ORAL CIGARETTES

爬虫類系。でも歌が独特で非常にかっこいい感じでした。

ナオト・インティライミ

恐らく今日出演する中で一番有名な人。元バックパッカーで40カ国以上を旅したという経歴が興味深い。ノリノリな感じでボイスパーカッションが良かったです。

爬虫類系なんて言っちゃいましたが、個人的にはTHE ORAL CIGARETTESが一番良かったです。歌が一番好きなノリだったし、何よりCREAMが時間取りすぎちゃって、かなり時間押してたんですが、THE ORAL CIGARETTESが時間を巻いて、なんとか時間通りに終わったんです。

持ち時間が確か25分ぐらいだったのに15分ぐらいしか歌ってなかったのでは。「謙虚だなやん!!」と思いました。見た目はヤンキーで英語もダメダメでしたが、その謙虚さが日本人の鑑。こんなバンドが有名になってほしいものです。

恐らく本日のメインはナオト・インティライミで終わりらしく時間も時間なので帰ってきました。しかし、ほとんどメインが日本人で占められているなんて日本人の歌手は人気があるんですね。

Music Matters Live 2014 Singapore自体は21日から24日までやってるので、日本人メインは今日だけだと思いますが。また、誘われて気が向いたら行きます。