SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

イパネマ(Ipanema) - 男性向け出会いバー。

カテゴリはレストランではなく男性向け記事になりそう。シンガポールの夜遊び場であるオーチャードタワーには、イパネマ(Ipanema)という出会い系バーがある。

資産運用会に行ってきた後は特にやることがなく、単調な土曜日に少し刺激が足りないと思ったので、イパネマに行ってきました。

久しぶりに降りたオーチャード駅では体感ゲー厶が設置されていた。

楽しそう。だけど、今回の目的は如何わしいイパネマなので、素通りして突き進む。夜遊び好きな男性にとってはお馴染みのイパネマは男性向けの出会いバーで、女性にとっては営業場所のようなもの。

当方、シンガポールに来た当初はドミトリーに泊まっていた。シンガポールに来たばかりで右も左も分からなかった当時、ルームメイトだった、職業ライターのシンガポール人と、車のセールスでやって来たイギリス人に、ここに連れてこられた事がある。

場所はオーチャードタワーに入ってすぐ右手の2階。入場料はSGD14.00で1ドリンク付き。入場料を払うと腕にスタンプが押される。

中へ入ると常連の営業女性達は見た目が日本人が分かるといなや、ベタネタ触ってきたり腕をグイグイ引っ張ったりしてきて、営業を始める。金の力だ。

シンガポールに来て間もなかった当時、自分はそれに少し恐怖を覚えて男性にナンパされる女性の気持ちを少しばかりは理解できたわけだけど、それも約3年以上も前の話。

今では営業女性たちがアグレッシブにアプローチしてくる事は分かってるのでそれを踏まえた上で冷静に対応できる。

イパネマ内に入り、女をかき分けて中に突き進むと奥に階段がある。イパネマは2階に位置しているので3階に上がるための階段だ。3階では営業してくる女性はおらずノリのいいバンドが演奏をしている。入場料はSGD14.00(ビール付)だったけど3階ではビールはSGD15.00だった。

※ビールの銘柄はタイガー

具体的な女性の値段は知らないけど、一年半程前も一度ここに来たことがあり中華系女性にしつこく絡まれた。

 

中女「一緒に外に行きましょうよ。」

Xin「残念だけど、おれ貧乏だから。」

中女「SGD50.00でOKだから♡」

Xin「了解、じゃあまた今度ね。」


当時はこれが安いのか高いのか分からなかったけど、相場はここに載ってます。シンガポールのオーチャードタワーにある出会い系クラブ「ipanema(イパネマ)」

老婆心ながら、シンガポールでは就労ビザを使い会社で働いている限り健康診断という名のHIV検査が毎年義務付けられていて、もしHIV検査で陽性になると速攻MOM(シンガポール労働省)に報告され強制帰国させられますのでご注意を。

半年以上も前、大阪府民会で会った日本人のお医者様によれば「HIVに引っかかり、MOMに報告される日本人男性が後を断たない」らしいです。

どうしてもお遊びしたいのなら、多分ちゃんと定期的に女性達が検査された上で働いているゲイラン置屋の方が無難かもしれません。