読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンログ

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

SINLOG

ジョホールバル - NZ SPA(1)- 風俗店じゃないのか。



もう、かれこれ2年程前の話。

以前の職場の同僚が、ジョホールバル(通称JB)にあるSPAに銭湯があって時間無制限飲み放題食べ放題で天国だった、と言っていることがありました。ZON HOTELというホテルに併設されているSPAで名前は「NZ SPA」という。

その時から、アンテナを張っていたんですが、よくよく調べてみたら「風俗店じゃん (*´Д`)」という事が判明。

参考:http://asian-palm.com/zo/

ただ、もっと良く調べたら普通のサービスもあるようで、気が向いたら行ってみようと思っていたんです。しかし2年間重い腰は上がらず、JBに行ってもNZ SPAへは立ち寄らず、JBに行った事を毒舌なアラレちゃんに伝えたら「Did you go to dirty massage(いかがわしいマッサージには行ってきた)?」と毎回聞かれるし(泣)。

そんなことがありつつも、昨日とうとうNZ SPAへ向かう目的もあってジョホールバルへ向かった訳です。

シンガポール出発は午前10:30頃。お友達の日本人女性のユーキ曰く「女で日本のパスポート持ってたら、大概ナンパされるんだよね。」というマレーシア入国審査は昨日はそれほど混雑していなく、スムーズにJBに到着できました。

前々回の記事で紹介した黒燈門で早めの昼食を終え、いざタクシーでZON HOTELへ。国境前のモールシティスクエアからのタクシー代はMYR10.00でした。

ホテルの隣には何故か免税店もあります。

 どことなく中途半端なかんじですが。

 とりあえず買い物は楽しめそうな感じです。

目的地はホテルロビーの受付の右手にあるエレベーターの7階です。

 黒服が何人もいて高級そうで怖いイメージです。

実は、本当は当日は友達のカズと一緒に行く予定だったのですが、一昨日の晩は丑三つ時までカズと飲みすぎて「ごめん。明日はちょっと無理っぽいな」との返事がありました。また、彼は自分のようにシンガポール北西(JBの近く)に住んでいる訳ではないので一人でやってきたのですが、この光景を見て「くそぉ、カズ何で今日来れんかってん( ・`д・´)」とぶつくさ文句を言いながら、意を決して店内に入りました。