読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンログ

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

SINLOG

ヘリテージ・トレイルズ - カウチサーフィン実体験レポート。



先日カウチサーフィンのイベントに参加してきました。自分は旅行の際、現地ガイドを手配するためにカウチサーフィンを利用することが多いのですが、シンガポールのイベントに参加するのは恐らく一年以上ぶり。結果的には今回参加したイベントが、当たりで凄く楽しかったので以下レポートします。

イベント名︰ヘリテージ・トレイルズ。

昨日の夜に「今週末やることないな」と思ってカウチサーフィンアプリでイベントを検索。面白そうなイベントがあったので、「Join Event」をタップして参加表明。

イベントの詳細・・・
時間:午前8時45~9時間(cut off)
場所︰リトルインディア駅

・・・・・なに?土曜日朝9時までに集合だと?

しかもcut off・・・つまり間に合わなかったら放ったらかして行くと?(笑)シンガポール人はいつも遅刻がデフォルトだと知らぬのか。

「ここ、どこの国やと思っとんねん?これ絶対、シンガポール人向けのイベントちゃうやん!」

なんてツッコミを入れつつシンガポール在住3年半以上の自分もばっちり遅刻しそうになりました。タクシーまで使って8時57分になんとかギリギリ駅の改札に到着。

主催者除いて既に7人揃ってて、それぞれに挨拶をする。駅到着済参加者国籍の内訳。

・オランダ人一名
・ドイツ人二名
・アイルランド人一名
・インドネシア人一名
・イラン人二名

主催者はアジア系の外見。

 

Xin「いや~、みんな凄くオンタイムでびっくりしました。ていうかこのイベントは絶対シンガポール人は参加できないですよね。」

主催者「私、シンガポール人だけど・・・(笑)」

Xin「(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)」

 

・・・1分後。

 

主「じゃあ、9時になったから行こう。まだ到着できてない人も大丈夫。イベントに私の連絡先を残しておいたから・・・」

Xin「 (# ゚Д゚) ボス、カッコ良すぎます!」

 

リトルインディア駅近ホーカーで朝食。ここでインド人2名合流。

インドの寺でお参り

マレーヘリテージセンター

アラブストリート

(ボスによれば、この道はシンガポールで最も狭い道らしいです。)

ラッフルズホテル

エスプラネード・シアター

マーライオン公園。

ここで、オランダ人一名、ドイツ人二名、インド人二名が離脱。

マックスウェル・フードセンター。

ここで、ボス友人のノンカウチサーファー中国人一名、インド人一名が合流。イラン人一名が離脱。

(シンガポールで一番美味しいと言われているチキンライス)

佛牙寺龍華院。「PR(永住権)とれますように」とお願いしてきました。

チャイナタウン。ここで、ほとんどみんなが離脱。

残されたのは、ボス&ボス友人の中国人。クラブストリートのPS.Cafe で、まったりすることにしました。

今まで会ったシンガポール人女性の中で最もシンガポール人らしくないボスと、今まで会った中国人女性の中で最もシンガポール人らしい中国人(R)と、じっくり色々話して盛り上がりました。

当方、カウチサーフィンフレンドからリアルフレンドにシフトさせるのは極めて困難であると認識してますが、この二人はとても気が合いそう。しかも、(R)はお酒強くて同僚には台妹(*゚∀゚)が多いらしい。

 

R「今度同僚たちと飲むとき誘うから、日本人男性紹介して(笑)、連れてきて(笑)」

Xin「まじ~(*゚∀゚)?、任せいっ(日本人の友達少ないけど・・・てか国際合コン?)」

 

正直、今本気で彼女が欲しいとは思わないけど台湾人のお友達は欲しいところ。とかいうプライベートな話は置いといて本日は短時間でシンガポールの目ぼしいところをほとんど、総なめすることができました。ボス・・・流石です!

という訳で良いイベントに当たれば友達の輪が広がっていくカウチサーフィン。やはりオススメです。