SINLOG

SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

信屋(のぶや)- シンガポールで一番おいしい和食居酒屋。

シンガポールで一番おいしい日本食は、どこで食べることができるのか。こういう類の質問をシンガポール人の友人に良くされる。その度に回答に困ってしまう。

「う~ん。一応有名なところには行ったことがあると思うけど、これと言って、ここだ!と自信を持って言える店がない。ある程度の値段の店ならどこも似たり寄ったりじゃないかな・・・。」

なんて返事していた訳だけど今回明確な答えを見つけることができた。それが今週金曜日にカズとヨシサンと一緒に行ってきた和食居酒屋、「信屋(のぶや)」だ。

信屋に行くことになった経緯。金曜日のお仕事中LINEにて・・・

 

Xin「今日飲みに行かね?久しぶりにオーセンティックな日本食が食べたい!」

カズ「ええよ。のぶやって知ってる?ブギス付近にあるんやけどどない?」


実は友達のカズは凄くグルメだ。そのカズがゴリ押しの和食。「そこいこ、そこいこ」と秒速で返信していた。信屋は華やかな場所にあるのではなくフォーチュンセンターと呼ばれるしょぼいビルの中にある。


(この写真はhttp://rubbisheatrubbishgrow.com/2014/04/25/nobuya-fortune-centre/より拝借しています)

住所:190 Middle Road, Fortune Centre #01-05 Singapore 188979
電話:6338-3450 (要予約)
営業時間︰火~日、 午後6時~11時

まず驚いたのは、食事メニューがワードで印刷されただけのものだった事。価格帯は概ね一品SGD5.00~SGD18.00。

 

Xin「良心的な値段。なるほど、メニューを作る(写真撮ったり、ラミネートしたりする)費用を最小限に押さえて、その分価格が安くされとんのかな?」

カズ「いや、このメニュー毎日変わるねんで」

Xin「(゜o゜)?凄えな!」

 

注文したもの。

ポテトサラダ


(一部装ってもらったもの)

刺し身盛り合わせ

牛すじ煮込み

魚と大根煮


(三角のものは、厚揚にも見えますが魚でした。このメニューの正式名称は確認せず。美味しかったですが、これ何の魚ですかね?)

あと白子と何か1、2種類頼みましたが何を頼んだか忘れてしまいました。ビールは3人でそれぞれ3~4杯頼んで会計は3人で締め約SGD 178.00。いい酒、いい飯、飲み食いしたので、コストパフォーマンスは良いほうだと思います。家賃が安そうなフォーチュンセンターに店がある上に、店内が狭い。その割りには従業員が多かったです。ピーク時おそらく7~8人。

つまり、削れるところは削って食事もできるだけ安くして、本質的なサービスである味に究極的に焦点を置いていると感じました。

言うまでもなく味も一流で日本でもここまでの味を提供してくれる和食居酒屋を探すのは難しいのでは、と個人的には思いました。

トイレに行く最中で日本人のこんな会話を耳にした。

A男「ここの料理、マジで旨いよなぁ。」

B男「そうそう、それにいつもこの店満員だから、あんまり他の人にこの店のこと教えたくないんっすよね。」

B男さん・・・申し訳ない。この店の情報は当ブログにて、がっつり宣伝させて頂きました。

※注︰平日なら予約なしでも入れるかもしれませんが、金曜、土曜、祝日は予約しないと入れないとのことでした。