読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンログ

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

SINLOG

黄金のホーカーセンター「BLK 688 Coffee Shop」 - 中国偽造運転免許証を中国公式運転免許証に切り替える方法。



シンガポールには黄金のホーカーセンターがある。

そんな黄金のホーカーに誘ってくれたのは中国人の友達のハオチーだった。一昨日の仕事帰り、WhatAappにて・・・

 

ハオチー「中国人の友達二人とご飯食べに(飲みも含む)行くけど来る?」

Xin「お!?もう、食べちゃったけど、飲みに行くよ。」

ハオチー「了解、7時くらいにAdmiraltyに集合で。」

 

Admiralty(アドミラルティ)・・・

WoodlandsとSembawangの間。シンガポール辺境の地だ。「悪かないね!面白そうだ!」と意気込んだものは良いものの疲れが溜まっていたのか自宅の部屋に到着すると爆睡。目覚めた時に見た光景。

「はぅぅぅ( TДT)」ハオチーに即電・・・

 

Xin「ごめん、疲れが溜まってたのか爆睡してしまった。まだ、やってる?」

ハオチー「まだ、やってるよ。来るならおいで。」

 

かくして、Admiraltyへ行ってきました。「BLK 688 Coffee Shop」このミニホーカーセンターは豊臣秀吉もびっくりなぐらい・・・テカってました (・o・)。

まばゆい光に身を包まれて爽やかにハオチー一行に挨拶を交わす。みんな本場の中国人なので流暢な中国語を操る。ところで、以前にハオチーから教えてもらった話。

中国では質の高い偽造運転免許がSGD20.00ぐらいで購入できるらしく、中国でその偽造運転免許を購入して、それをシンガポールの運転免許に切替(もちろん公式な運転免許証に)、そして、そのシンガポール運転免許を中国に持って帰って公式な運転免許に切り替えることで、安く手軽に公式な中国の運転免許を手に入れることができる。

一昨日はそんな悪いことはしなさそうな親切でお上品な中国人ばかりでした。

(中国人に囲まれて食べる少し金色なLor Meeも格別でした)

中国語で理解できない事があったら、みんな英語で助け舟を出してくれるし、中国語を勉強している自分にとってこれほどまでにない良い環境。誘ってくれたハオチーに謝謝でした。