SINLOG

SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

MANTRAA (マントラー)- 客の殆どが純インド人のレストラン。

先日、客の殆どが純インド人である本格的な人気インドレストラン「MANTRAA(マントラー)」行ってきました。

インド人の友達シバが適当に頼んだ料理なので具体的なメニューの名前や料金は忘れてしまいましたが、どの料理の相場は何れもSGD4.00~SGD12.00とお値打ちです。

注文した料理。

どれも程よくスパイスが効いていて美味しかったです。店内には不気味なペルソナが飾られていて異様な光景を放っています。

特に自分はオニオンに目がないので、オニオンを使った料理に、ひたすらパクついていました。

ところで、実は自分は仕事でインドと深い関わりを持っています。今のお仕事を初めて早一年半以上、インド人のイメージもはっきりと確立されてきました。

なので、今回はインド人のイメージがはっきりと掴める内容をお送りします。参考になるコピペがあったのでご覧下さい。

【引用コピペその1】

昔インド人がやってるカレー屋に 入ってカレー注文したら、スプーンがついてこなかったんだよ。 「あ、本格的な店なんだ」 とか思って手で食ってて、半分くらい食ったときにインド人の店員が 奥からすげー申し訳なさそうな顔してスプーン持ってきた。by @katuchan1

→インド人特有の「ごめんよ、やっちまったよ・・・」という態度で持ってこられたら憎めないと思います。

【引用コピペその2】

インド在住の友達が、インド人たちがゴミを床にほおり投げるせいで職場が汚いと怒ったところ「あなたはゴミはゴミ箱に捨てろという。でもその考えはインドでは間違っている。なぜなら、インドそのものが大きなゴミ箱なんだ」と言われたという話を聞き、インド熱が再燃…。やはりあの国には何かがある… by @anzenchan

→「謙虚?」という表現とは少しずれているようでありつつ、でも決して気取らないのがインド人だと思います。

【引用コピペその3】

インド人のカレー屋に『禁断のビーフカレー』というメニューがあり、その下に「神様ごめんなさい。でもおいしい」とか書いてあってむせた。by @Xue_lan

→素直に謝るけど、悪いことをするイメージ。でもビーフカレー食べても神様から罰せられないと思います。なぜなら神様もインド人だと思うから・・・

【引用コピペその4】

知り合いのインド人のじいさん「お前たち日本人がつくるカレーと称するもの、あれは断じてカレーではない。 しかしながらカレーより何倍もうまい。なんだあれは。」by @em_manga

→自国の料理がパクられていても、全然気にしていない様子。心の中の負のオーラが全くない感じで、心が豊か(ある程度裕福なインド人のみに該当することだと思うけど)。

情報元:http://curazy.com/archives/15992

ちなみに、少し汚い話になりますが、インド人 ✕ 日本人の会話で、こんな話を聞いたこともあります。そのインド人は、よくシンガポールのラッキープラザに女を買いに行くらしい。

※ラッキープラザ:土日になると、休日をもらったフィリピン人メイドさん達でごった返す、シンガポールのオーチャードにあるショッピングモール

 

日本人「なんで、いつもラッキープラザでフィリピン人だけをターゲットにするの?中国人、日本人、その他の国籍はダメなの?」

インド人「俺たちはインド人だから、肌の色が違う中国人や日本人には相手にしてもらえないんだ。だから、肌の色が似ているし、英語でコミュニケーションも取れるフィリピン人をターゲットにするんだ。」

 

女を買いに行くという行為は置いといて、彼らは他人種から嫌われている人種であると自覚している。謙虚と言えるのかどうかは分からないけど、我が物顔でアジアにやってくるヨーロッパやアメリカの人々よりも、そんなインド人達の方に好感が持てます。

とにかく、これを読んで少しでもインド人のイメージは掴めたら「マントラー」に行ってみましょう。彼らは他人種から受け入れられ難いと自覚していますが、彼らはどんな人種でも迎え入れてくれます。

MANTRAA

住所:119 Desker Road Singapore 209638
番号:9396-1857(真夜中まで営業してます)