読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンログ

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

SINLOG

犬派人間は総じてEQが高いのではないか? - 犬喫茶「SUN RAY CAFE」に行ってきました。



猫好きか犬好きかによって、人の性格を判断できる。誰もが一度は聞いたことがあると思います。

犬︰人好き、信頼を重んじる、忠誠心旺盛

猫︰クール、冒険心旺盛、自由奔放 

日系企業で働く人は犬派。外資系企業で働く人は猫派。そんな風にも捉えられる。自分は猫派だ、しかも印度猫だ。でも最近与えられる餌(給料)が少ないと感じるようになってきた。そろそろ飼い主を変える時期かもしれない。

猫派の「クール」という意味は、「かっこいい」とか言うポジティブな英語の意味じゃない。単に冷たいという意味で使ってる。「おまんま」をたんまりくれない飼い主なんて必要ない。転職だ。

どうも、無性に転職したくなってきましたXin(しん)です。

2015年12月26日(日)。犬を飼っているシンガポール人の友人ウィルソンと「犬喫茶」に行ってきました。

MRT(電車)に犬を乗せるのは不可。お店までは車かタクシーで行く必要があります。ドライバーが行きたい方向でない場合、乗車拒否される事があるシンガポールのタクシー事情。もちろん犬を連れている事も十分乗車拒否理由になります。おまけにウィルソンの犬は大型犬。悩んだすえ我々は「Uber」を使ってお店まで行きました。

SUN RAY CAFE

f:id:xinsg:20151230143820j:image

(犬飼ってなくても入店可)

79 Brighton Crescent Singapore 559218

TEL:(65) 6283 8700

何度か猫カフェに行った事がありますが、このようなアニマルカフェでは「料理がくそ不味い」と相場が決まっているもの。しかし、「SUN RAY CAFE」の料理は美味しいと人気らしい。

価格相場はSGD11.00〜32.00。SGD9.00トップアップすると、スープ&ドリンク(SGD5.00以下)をつけることができます。

f:id:xinsg:20151230164433j:image

死ぬほど美味いという訳ではないですが、注文した料理はなかなかのものでした。

f:id:xinsg:20151230164631j:image

優しい店内のお客さん

ウィルソンの犬の名前は「ニノ」と言います。嵐の二宮好きの友人に無理矢理名付けられました。

ニノは、昔は誰に対しても「ギャンギャンギャンギャン」吠える問題犬。店内でも、他の犬と喧嘩するわ、体毛をぼろぼろこぼすわ。お客さんが2、3名帰ってしまいました。

f:id:xinsg:20151230171114j:image

ですが、優しいお客さんもいるものです。「あははは、興奮しているだけなのね〜?」とニノに優しくしてくれるお客さん。彼らの犬とコミュニケーションの機会を与えてくれるお客さん。

f:id:xinsg:20151230182033j:image

犬カフェに来ている方々は総じて心が穏やか。心の偏差値EQが非常に高いです。

だけど自分は本質的に猫派。そんな自分と犬派の人との相性ってどうなんだろうか。人の相性って猫派と犬派で分けて捉えた場合、どのように見えるものなのだろうか。

先週の日曜日は、そんな思いを張り巡らしながら家路についたのでした。