SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

来星前と来星後の個人的な話とブログタイトル変更のお知らせ。

東日本大震災からちょうど5年ですね。ヤフーを開けばすぐに目につく「3.11、検索は応援になる」という宣伝。さっそく検索しながら「もう5年も経つのか」としみじみ感じていました。

来星前と来星後から現在にいたるまでの話

自身がシンガポールにやってきたのは2011年4月。その半年以上前にはすでに渡星を決意していました。なので、個人的には「シンガポールに行こうとしたら、なんや急に関東でとんでもない地震が起こったな」という思いでした。

多大な犠牲で痛々しいけど、幸い退職した直後だったので時間がありました。「時間もあるし東北ボランティアにでも行くか?」。なんとなく時期的に運命を感じて、東北行きを決意するも両親の猛烈な反対にあい、東北行きを断念。「東北行くんなら早よシンガポール行け」と言われシンガポールにやってきました。

シンガポールにやってくると、ローカルから「日本の地震から逃げてきたの?」という質問の嵐。関西出身で地震の影響がほとんどない地域に住んでいたので、逃げてきたわけじゃない旨を伝えても殆ど信じてもらえませんでした。就職活動中のくそ安いドミトリーでの出来事。今でも鮮明に覚えています。

その後、多少私事でのトラブルがありはしたものの、何とかシンガポールにあるブラック日系企業に就職。それからは早出勤に残業の日々。仕事のパフォーマンスをあげて業績が上がっても給料を出し渋られる現実に嫌気がさし2年後に退職。しばらく一時帰国して再度来星し現在の会社に就職しました。アメーバブログ(旧ブログ)は、それから半年後くらいに書き始めました。ブラック企業→ゆとり企業、の急激な変化により、猛烈に時間が余っていたんだと思います。

現在は、そんなアメーバも退ログ。はてなブログをメインブログにして4ヶ月が経過しました。どうでも良い日常のアップデートを、2年余りした後に引越ししてきたわけだけど、同じノリでのブログ更新は難しそうです。そのため・・・

ブログタイトルを変更します!

f:id:xinsg:20160311172514j:plain

photo by yoggy0

以前ブログタイトルに関して、こんな事を書きました。

綺麗、安全、金持ちという一般的なシンガポールのイメージとは違う泥臭い、ドン臭いシンガポールを表現することを意識してつけたタイトル。
例えば・・・・シンガポールの特別地区であるゲイランと呼ばれる場所が、綺麗なシンガポールのイメージとは乖離していたり、シンガポール人の友達が、お金持ち=シンガポール人という自分の持っていたイメージとは全く異なっていたり。実際にシンガポールに住んでローカルな生活をしてみないと分からないことを丸裸にして書いてやろう、と思っていたんです。

引用元:自分の旧ブログ

この縛りがあると、何でもかんでもシンガポールに関連付けることが必要がある。実際はシンガポールとは全く関係ない記事も多少は書いてます。だけど自分がブログ更新する時は、常に頭の中に「シンガポールと関連づけないと・・・」という事が頭の片隅にあるわけで、面倒くさい。シンガポールと全くない記事を何度書こうとして何度断念したことか。かといって新しいブログ作って書くのも、これまた面倒くさい。

そこで思い切って、ブログタイトルを変えてしまいます。シンガポール中心というより自分中心にして書きたいので「シンガポールの素顔」から「シンログ」というタイトルにします。シンログなら「Xin(しん)」という自分の名前にも「Sin(シン)」というシンガポールの名前にも、掛けてあるので好きなように書ける。

自分にとって、ブログは金稼ぎの道具でも、自分を売り込む場でもなくて、単なる自己表現の場だ。自分の好きなときに、好きなことを、好きなように書く。少しは読者目線も意識しているけど、これからは読まれる記事よりも書きたい記事を書きたい。今回のブログタイトル変更はそんな自分の気持ちの表れかもしれない。