SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴るシンガポール ブログ。

シンガポールで最も安くコンタクトレンズ買う方法。おすすめの店を紹介する。

外国人の生活費が世界一と言われているシンガポール。確かに日用品、レストランの食事の費用は日本より若干高い。しかし煙草、アルコール等の趣向品、住宅や車、教育などに掛かる費用を除けば、それほど日本と変わらない。少し日本より高いくらい。

コンタクトレンズどこで買おう

自分はコンタクトレンズを利用しています。シンガポールの北西に住む自分は、たいていジョホール・バル(通称:JBというシンガポール最寄りのマレーシアの都市でコンタクトレンズを大人買いをしていました。シンガポールからJBへの交通費は凄く安いし、コンタクトレンズもかなり割安なんです。

先日コンタクトレンズが切れてしまいました。「またJBに行かねば!」そう思いつつも忙くてJBに行く時間が取れず。面倒くさいのでシンガポールで購入しようと決意しました。

自分が愛用しているのはこちらの「Biofinity」というレンズ。いろいろ試した結果これが一番よかったんですよね。

f:id:xinsg:20160604185401j:image

シンガポールでのコンタクトは高いと言ってもJBに比べて2、3割増しの値段。シンガポールのメガネ屋さんに入って「Biofinity」の値段を聞いてみたところ価格帯は2箱(各6個入)でSGD100.00~SGD120.00。これがJBでは約SGD80.00となる。

コンタクトレンズはオンラインが安い

しかたあるまい。シンガポールの店舗で購入しよう。そう決心して購入に踏み切ろうとしたが、シンガポール人の友達が言っていたセリフを思い出した。

「コンタクトはいつもJBからオンラインで購入しているよ!」

オンライン。その手があった。

早速検索してみると出くわしたウェブサイトが『シンガポールの2ちゃんねる』としてローカルでは有名な『Hardwarezone』。 

どうやらコンタクトレンズはこのオンラインショップが良いらしい。

Ez Contactlens

確かに安い。なんと『Biofinity』が一箱SGD32.73。

f:id:xinsg:20160605122435j:image

2箱で約SGD65.46。GlassesOnlineというショップも良いらしいけど、ここはメンテナンス中。ならEzcontactlensで買うしかないかも。

念のためCarousellでも探してみた。個人売買だから確かに安いけど、如何せん種類が少ないし、度数が合うコンタクトレンズも皆無にちかい。結局Ezcontactlensで購入。送料がSGD12.90掛かってしまうけど、まとめて購入することで送料は節約できる。

サイトの信頼性は問題ないだろう

特にEzcontactlensでトラブルがあった等の情報はハードウェアゾーンでは書かれていなかったし、支払いをすると速攻でレシートが送られてきた。

f:id:xinsg:20160605114732j:image

使用中のコンタクトレンズもそろそろ取り換え時。メガネを併用しつつ、コンタクトが届くのを待とうと思います。何かトラブルがあればここに追記します。