シンログ

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴ります。

SINLOG

ボートをチャーターして日帰り旅行(1)- プリヴェカフェでの食事が想像以上にリーゾナブルで美味しかった。



先週末ボートをチャーターしての日帰り旅行に参加してきました。普段はアタス(上流階級)な遊びとは無縁な生活を送っている自分。まさかこんな案件が降ってくるとは。

日帰りボート旅行詳細

ダイバー講師してる友達からのWhatsapp。

Any interest for the below? 

Date: 25 June (Saturday)

Time: 2pm - 8pm 

Est. Cost: $45

WHERE

The whole event will host on a private owned boat “serenDPty”.

ITINERARY

We will sail off from Keppel Bay to Lazarus Island; we will have a short stopover at Lazarus Island

土曜日。6時間。SGD45.00。これが高いのか安いのかは分からないし、この「セレンデプティ号」とやらがどれほどの階級に属する船なのかもわからない。しかし、断る理由はない。行くと即答しました。

実はこの価格めちゃくちゃ安いらしい。普通シンガポールポールでボートをチャーターしたら少なくともS$1,000.00は掛かる。

参考 → Marina Keppel Bay - Yacht-Fleet

しかし今回はダイバーの講師をしている友達の教え子が、会社割70%引きの価格でチャーターできたため代金はたったのSGD450.00ほど。ちなみにその教え子の職種は建築関係。2ヶ月ほど前から予約していた。

マリーナ・アット・ケッペル・ベイ 

かくして当日やってきた待ち合わせ場所、船の出発地点でもあるマリーナ・アット・ケッペル・ベイ 。MRTハーバーフロント駅から徒歩約20分。タクシーで約5分。なかなかラグジュアリーな雰囲気で、素敵なヨットハーバーです。

f:id:xinsg:20160627122155j:image

シンガポールにこんな場所があるなんて今まで知らなかった。ヨットハーバーの眺めが最高です。

 Prive Cafe(プリヴェカフェ)

早めに到着してしまったので、同じタイミングでやってきた連中とお昼をとることにしました。有名らしいPrive Cafeにて。

f:id:xinsg:20160627122124j:plain

店内の様子。タンジョン・パガーやほホーランド・ビレッジによくあるようなブランチプレイスにそっくり。

f:id:xinsg:20160627122728j:image

ブランチ&ランチのメニュー

港を見渡せる最高の立地。洗練された雰囲気の店内。知名度の高い人気店。よほど高いのだろうとメニューに目をやる。

ドリンクの相場SGD4.50~14.00。

f:id:xinsg:20160627122500j:image

食事の相場SGD10.00~SGD28.00。

f:id:xinsg:20160627122446j:image

や・・・安い (*´∀`)

他の普通の場所にあるブランチのお店の方がよほど高いと思う。知名度&人気の秘密は、立地の他に安さにあるのか。

注文した料理

エッグロイヤル SGD16.00。

f:id:xinsg:20160627122612j:image

リングィーニカルボナーラ SGD18.00。

f:id:xinsg:20160627122634j:image

べジタブルグラタン SGD15.00

f:id:xinsg:20160627122651j:image

クオリティも高い。特にカルボナーラが美味しかった。ブランチに行くのが好きで、良くこういう類の店には行くのですが、今まで試した店の中でも5本の指には入ります。

極めつけはケーキ。自分は食べなかったので味は分かりませんが、この風貌。甘党の人なら涎が出てくるでしょう。

f:id:xinsg:20160627122708j:image

以上。案外知られていない(と思う)プリヴェカフェというアンモー御用達のカフェが、想像以上に良かったという話でした。

ちなみに、これら料理の写真を、まだ到着していない一行向けに、送ったところ。

f:id:xinsg:20160629110237j:image

・・・(*´Д`)。早まって昼食を摂ってしまったことに後悔したのでした。