SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、日々の生活など気ままに書き綴るシンガポール ブログ。

シンガポール在住でもキャッシュバックは自分に還元しよう。お得なアプリ「ショップバック(ShopBack)」を紹介します。

どうも。シンガポール在住、安月収の現地採用のXin(しん)です。

最近REITついでに株も購入してビギナーズ・ラックでSGD1,330.00当てました。その銘柄への投資額はSGD2000.00ぐらいです。ならSGD1,500.00ぐらいならスーパーリスキーに投資しても大丈夫だよね?と2、3銘柄をそれぞれSGD1,000.00以上購入。どの銘柄も爆下がり気味で現在ドツボに嵌っております。完全にあほです。

自分にとっては結構な金額を放り込んでいるREIT&Global Investments Limitedは、今のところは順調ですが、世界同時株高だから運が良いだけかもしれないです。

REITや株式のことは次回詳しく書くとして、今回はシンガポールでの節約の話です。

シンガポールで安く生活するために

外国人にとって世界一物価が高いらしいシンガポールにやってくる外国人は、比較的金銭的に余裕のある人が多いです。自分の経験上、お金の使い方において、シンガポールにいる人は大きく二種類に分類されます。シンガポールに限らんかもしれへんけど、その二種類とは。

それほど月収は高くない人でも、本当に必要なものにしかお金を使わなかったり、ライフハック的なツールを使って節約して生活している人。イメージとしては、この記事のタイワニーズのような人。

クレジットカードを切りまくって無計画にお金を使いまくる。ローンで高い車を購入する。金は使うためにあるのだから今使わなきゃ損だ!的なその日暮らしの人。 そこまで極端でなくても1回SGD100.00前後の飲み会などのにしょっちゅう顔を出す。しょっちゅうスターバックスでドリンクを買う。外食は必ず中級以上のレストランな人など。

年収額が一般的な日本人の生涯年収くらいある金持ちなら、後者な金遣いでもOK牧場ですが、一般ピープルは前者的な金の使い方をした方が良いと思います。経営者や駐在員でもないシンガポール在住の外国人庶民にとっては、この物価の高いシンガポールで如何にしてリーゾナブルに生活するかが重要です。

そんなリーゾナブル生活に役立つアプリ一つ。今回の投稿は大半の在住日本人に「うはケチ臭い内容」と思われるかもしれませんが、恥を凌いでシェアしようと思います。そのアプリの名前とは。

ショップバック(ShopBack)

日本で言うところのモッピーやげん玉みたいなポイントアプリです。しかしスマホアプリで使えるし溜まったポイントは現金として銀行送金が可能。シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、台湾、タイの6カ国で利用が可能です。

アプリのデザインはクソダサいです。こんな感じ。

f:id:xinsg:20170805194816p:plain

こんなアプリインストールしたくない。と思うかもしれませんが、このイケてない紙袋、なかなか侮れません。 

シンガポール在住の皆さんは恐らくGrab TaxiやUberなどの配車アプリを日々利用していると思います。そういったアプリを利用する間にひと手間かければ毎回SGD0.20くらい溜まっていく。旅行に行くためエクスペディアや特定航空会社で予約する前にひと手間かけれは最大6%くらいまでキャッシュバックされる。その他だいたいこんな特徴があります。

  • 提携している会社が数え切れないほどある
  • Uber&Grab初回利用時SGD10.00キャッシュバック
  • Uber EATSも初回利用時はSGD10.00キャッシュバック
  • お友達を紹介するとキャッシュバック
  • ゲットしたキャッシュは銀行やペイパルへの送金が可能

このアプリは、シンガポール在住で中華系マレーシア人のライフハック野郎な友達が教えてくれたので、シンガポール人でもまだ知っている人は少ないんじゃないかなと思います。

野郎がどんな奴かというと、シンガポール在住3年目ぐらいで永住権を取得。その直後(永住権更新の査定は間近の1年しか見られないからと)世界中を3年間ぐらい旅行。現在はシンガポールに戻ってきて、適当に仕事やバイトしつつ。カウチサーフィンなんかで遊びまくっている(←夜遊びじゃないよ)。そんな奴です。

ショップバック(ShopBack)のはじめ方

御託は置いといてショップバックの始め方を案内します。

アカウントの登録

こちらからアカウントを登録。察しが良い方は分かるかもしれないですが、こちらのリンクから登録するとSGD10.00ボーナスが貰えますが、Xin(しん)にもポイントが入ってしまいます。

貴様のようなアフィカスにポイントはやらん!という方はこちらから登録するか既にショップバックを始めている友達からリンクを貰うことをオススメします。

メールアドレスとパスワードを設定して「Sign Up」するとメールを受信します。問題なくメールが受け取れていたらアカウントの作成は完了。超簡単です。

ちなみに登録すると毎日ように結構な頻度で宣伝広告メールが送られてくるので、そういうのが嫌な人は捨て垢作って登録するのも良いと思います。 フェイスブック経由でアカウント作成もできるみたいですが、控えておいた方が良いかも。

アプリのインストール

次にアプリのインストールなのですが少し厄介です。ショップバックはシンガポールのスタートアップ企業なのですが、何とシンガポールではインストールできません

「なんでやねーん!?」て感じですが、リージョンで弾かれてしまうのです。

f:id:xinsg:20170804170022j:image

という訳でマニュアルインストールが必要になります。色々方法があるかもだけど以下は自分がインストールした手順です。多分これが一番シンプルです。

1.Unknown Sourceのアプリのインストール可に

設定→セキュリティ→Unknown Sourceのところにチェックを入れます。

f:id:xinsg:20170804170419j:image

2.APKをゲットしてインストール

このページにアクセスして、「Download APK(5.7MB)」のボタンをタップ。

f:id:xinsg:20170804170040j:image

右下の「OPEN」をタップ。 

f:id:xinsg:20170804170046j:image

右下の「INSTALL」をタップ。 

f:id:xinsg:20170804170104j:plain

インストール完了です。簡単でしょ?

f:id:xinsg:20170804170121j:image

3.アプリのセットアップをする

次にいつでも使えるようにアプリのセットアップをします。アプリを開くとこのような画面が出てくるので「シンガポール」を選択。

f:id:xinsg:20170804170126j:image

登録したアドレスとパスワードを入力。

f:id:xinsg:20170805221410j:image

そいでセットアップは完了。Welcome to SHOPBACK。 

f:id:xinsg:20170804170137j:image

4.使ってみよう

最もよく使うと思われる配車アプリ利用の際は上の写真の左上の車のアイコンタップ。するとこんなページにくので、いつもアプリを利用する前にショップバックを経由するだけ。

f:id:xinsg:20170805222813j:image

これだけで利用回数毎にSGD0.20キャッシュバックがもらえます。自分は会社へのタクシー代請求は紙レシートが必要。なのでConfortアプリを利用していて、GrabやUberを使う機会はあまりないのですが、遊びに行くときGrabとUber、それぞれを使ってみました。確かにSGD0.40貯まっとります。

 f:id:xinsg:20170804171541j:image 

ちなみにボーナスのSGD10.00は中華系マレーシア人のライフハック野郎フレンドの招待でゲットしたものです。

しかし何れのポイント反映されるまでには2週間ほど掛かりました。メールアドレス作って沢山登録してSGD10.00ずつゲットしようという輩がいるかもしれないので、登録した人が実際に利用するまでポイント配分されない使用になってるのでは?と勝手に推測しています。

副業となるか?

毎日タクシー代で通勤&帰宅する人はSGD0.20×2=SGD0.40。一ヶ月でSGD0.40×20=SGD8.00。1ヶ月たったのSGD8.00、されどSGD8.00?どう思うかはその人次第。エクスペディア利用でもっとキャッシュバックもゲットできるでしょう。

しかし外国人として滞在している自分には少し気になることがあった。ライフハック野郎に聞いてみた。

これさ、副業なってまうんちゃうの?

副業じゃない。ただのキャッシュバックだろ?

いやいや、そんなん言うても、結構な金額貯まってシンガポールの銀行にトランスファーしたら引っかかるんちゃうのん?

使った分の数%入るだけだから副業じゃない。

そっちはPRやからええかもしれんけどな。こっちはEPなんよ。

そこまで気になるんやったら、とりあえずポイント貯めておくかペイパルにでも入れておけ!

うむむむむ。

そこまで気にするんだったら、オフラインフリマで出品してる外国人、ゲイランで営業している外国人を取り締まってこい。

そういう問題ちゃうやろ?

カルーセルでの売買同様、キャッシュバックも線引きが難しい。なので、そこら辺を気にする人はサービス利用を控えた方が良いかも。

しかし、このアプリ「Redeemable」の額がSGD10.00超えないとバンクトランファーできない仕様になってます。よくあるクレジットカードのキャッシュバックと同じものと捉えれば、それほど神経質になる必要はないかも。

何れにせよ当人の考え方次第。そもそも、こんな微々たるキャッシュバックなんていらん!という在住日本人の方が多いかもしれません。少しでも節約を!と考えている方は利用してみると検討してみると良いかも。