SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、投資、日々の生活など気ままに書き綴ります。

おすすめ

シンガポールでおすすめのレストラン(貧乏人の自分でもリピートしてる店)をまとめてみる。

どうも、シンガポール在住の現地採用組で貧乏人のXin(しん)です。 人口約600万人足らず、面積は東京都23区や淡路島の同じ大きさ。観光地と言えば、マーライオン、マリーナベイサンズ、マリーナバラージ、クランジファームなどの人工物くらいしかない…

噂の韓国系飲み屋Kream Beer(クリームビール)にて魔法のドリンク「エリクサー」を飲んで一足先にPR(永住権)の結果を聞いてきた話。

どうも、何故か最近いろいろな方と出会う機会が多い、Xin(しん)です。 前回は友達との飲み会のため、タンジョンパガー駅に降りると名創優品(メイソウ)の店を見つけたので、若干ネガティブではありながらも、基本的にはポジティブにメイソウを紹介しまし…

シンガポールでカオスな地域として認知されつつある「イーシュン(Yishun)」がヤバい。最近の10件のクレイジーな事件を紹介します。

ご無沙汰しております。いつも仕事⇔自宅の行き来でマンネリ化しております。先月当ブログがようやく月間4万アクセスを達成しました。よくこんな筆者の独断と偏見だらけの気のままブログに、こんなに沢山の人がくるものだなと思う今日この頃。これからも適当…

観音堂のおみくじが当たりすぎて危険な件。旧正月に寺院をはしごして魚アレルギーでも食べられる似非寿司屋(藤素食)に行ってきた。

シンガポールに住み始めて早6年目。新年の初詣に加えて、旧新年にも初詣をする、年に2回初詣が自分の中でのデフォルトとなっている。新年は台湾で過ごしたので、今年の新暦の初詣は台湾の龍山寺に行ってきました。台湾については気が向いたときに更新しま…

海外にも「二次元の女性しか愛せない人」がいるのか調べてみた結果、その程度が日本を遥かに超えていたので何でもOKと思えるようになった。

どうもご無沙汰しております。メリークリスマス过(グオ)。今年のクリスマスディナーはサンテックの売れてないラーメン屋さんのラーメンでした、Xin(しん)です。 今年は珍しくクリスマスが土日となっていたので、当日はシティエリアがとんでもなく混雑す…

九宮格火鍋にて友達にシンガポール人の苗字をリストアップしてもらって改めてカオス過ぎると感した。

どうもご無沙汰しております。年末、年末、忘年会の時期ですね。自分も例に漏れず、先日は忘年会に参加してきました。忘年会の席で友人に、中華系シンガポール人の名字のバリエーションを書き出してもらったので、今回はシンガポール人の名前について考えて…

ヒジャブ女子に繰り出されたクリティカルヒットが効き過ぎてヒジャブが危ういと思う。

ヒジャブという布をご存知だろうか。ヒジャブとは、アラビア語で「覆うもの」を 意味する単語で、いわゆるイスラム教徒の女性が頭に被る布のこと。一般的に色は黒と決まっているのだとか。 イラク、イランなどの保守的な中東の国でこそ昔は強制だったらしい…

高級フードコート「ESSEN」にて現地採用と駐在員のヒエラルキーとか外国人差別とかを考えてみた。シンガポールの告発サイトとは。

シンガポールのラグジュアリーな生活は金持ち外国人のためだけのものではない。前回紹介した(ルール上)住人の大半がシンガポール人な高級HDB「ピナクル」には、高級フードコートなるものもある。そんな事を、数あるシンガポール在住日本人駐妻ブログ(略し…

Drury Lane Cafe - 就職する会社として在シンガポールの日系企業がもろすぎる件。

ブランチに行きたいけど、基本的に朝に弱い友人しか周りにいないので、長い間ブランチがお預けとなっていた。しかし、とうとう先月末にブランチに行く機会があったので、今回はシンガポールブログお決まりの食リポ+アルファで行こうかと思います。 朝に弱い…

シンガポール島内最安値の引越し業者を使ってみたのでリポートしてみる。

ご無沙汰しております。先月末に引っ越しをしましたが、新しい部屋で爆睡中にエアコンを掛け過ぎて、風邪を引いてしまいましたXin(しん)です。 引っ越し前、荷物の梱包の最中。シンガポールについて間もない頃に買った貯金箱が出てきました。当時はセント…

シンガポールの住宅の種類と家賃の目安。できるだけ家賃を安い物件を探す方法(その2)。

ご無沙汰しています。EPのリニューアルやら、PRの申請書類作成やら、その他諸々で、ブログ更新が随分とおざなりになっていました。 ようやく引っ越しが完了したので、このエントリーの続きを書こうと思います。 新しい物件のスペック 偉そうに物件探しについ…

ディパバリとは一体何なのか。日付の算出方法を調べたけど結局よう分からんかった。

シンガポールに住んでいると毎年耳にする祝日のうちの一つディパバリ。今年は10月29日がその祝日に当たります。土曜日なので次の週の月曜日が振替休日になります。 以前は、ハリラヤ・プアサとハリラヤ・ハジについて書きました。ハリラヤ・プアサは、イ…

シンガポールの住宅の種類と家賃の目安。できるだけ家賃を安い物件を探す方法(その1)。

どうも。現在住んでいる場所に飽きてきたので、今月末に引っ越すことにしました、底辺現地採用のXin(しん)です。 シンガポールの北西エリア。徒歩も含み職場まで約40分。立地、清潔感、環境、家賃という条件の中で、立地(職場からの遠さ)のみを妥協して…

日本でも可能な手数料が完全無料のフリマアプリ「カルーセル(Carousell)」を使わないなんて勿体ない(現在は日本は選択不可になってます)。

フリマアプリが大好きな自分。シンガポール在住につきフリマアプリは、こちらでメジャーなカルーセル(Carousell)を活用してます。 いらないも物を無料同然で出品したり、ウェブサイトのプロモをしたり、次に住む家を探したり、引越し業者を手配したり。た…

シンガポール流コーヒーオーダー方法マスター講座。ローカルみたいにコーヒーをオーダーしてみよう。

どうも。去年の9月に禁煙を始めて、とうとう禁煙1年が経過したけど、毎日4杯はコーヒーを飲んでしまうカフェイン中毒のXin(しん)です。 喫煙時代は、喫煙後の消臭も兼ねて大量にコーヒーを飲んでいた名残か、未だにコーヒーをがぶ飲みする癖が治りませ…

シンガポールのフルーツはドリアンだけじゃない。ゲイランの露天でフルーツを一度に7種類くらい食べてみた。

シンガポールのフルーツといえば、言わずもがなドリアンが有名だけど、ドリアン嫌いはどうすれば良いのか。日本人=納豆好き、という式が必ずしも成り立つ訳ではないように、シンガポール人=ドリアン好き、という式も必ず成つという訳ではない。 先日ゲイラン…

ゲイランの魅力!真夜中にシンガポールの歓楽街「ゲイラン」を徘徊してきたのでリポートします。

どうも、歓楽街が好きな性別(男)のXin(しん)です。 先日、週末真夜中の10時半頃、発作的にカオスな地域へ行きたい衝動に駆られ、シンガポールの歓楽街「ゲイラン」へ行ってきました。 一晩中ゲイランをナイトウォークしてきて今更ながら…「めちゃくちゃ…

シングリッシュ(Singlish)と仲良くなろう。シングリッシュのLINEステッカーの意味と由来のまとめ。

どうも。普段の生活の中でシンガポール人と接する機会は多いのに、使いこなせるようになったシングリッシュ(Singlish)の単語が両手で数えるほどしかないXin(しん)です。 シングリッシュの辞書を高島屋で購入しました。値段ははっきりとは覚えてないけどS…

ハリラヤ・ハジとは一体何なのか。巡礼者?犠牲祭?良くわからないので調べてみた。

シンガポール在住5年越えなのに、シンガポールの祝日「ハリラヤ・ハジ」に関する知識が皆無です。 今年の9月12日は、ハリラヤ・ハジにつき祝日となっているけど、どんな意味の日なのか。恥ずかしながら「何かイスラム教徒の人たちにとっては大切な日みた…

シンガポールの歩道で利用可能!?電動自転車、電動一輪車、電動キックボード、電動スケートボードなどの電動ビークルについて考えてみる。

2年前くらいからだろうか。シンガポールの街中では、見慣れない乗り物に乗っている人をたまに見かけるようになった。 こんなやつとか・・・ hoverboard for beginners. 20151016 122753 - YouTube こんなやつだ。 AirWheel Mod - Non Skid Mod Success! (Si…

シンガポールでシン・ゴジラを観てきたけど、シンガポール人の友達の感想が「会議ばかりでつまらなかった」だった。

こんにちは。シン・ゴジラの綴りが「Xin Godzilla」じゃなくて「Shin Godzilla」であったことにショックを隠せないXin(しん)です。うそです。 シンガポールのシンゴジラ 日本で7月29から上映され、何かとネット上でも話題になっている「シン・ゴジラ」。シン…

シンガポールで一日中ポケモンGOをプレイしたら、どこまでレベルが上がるのか実践してみた。

今更感が半端ないけど、何の前触れもなく2016年8月6日より、シンガポールでもポケモンGOが開始しました。 シンガポールでポケモンGO始まったね。https://t.co/D48cerBNtv — Xin(しん) (@xinzaixinjiapo) 2016年8月6日 当日はちょうど日本一時帰国中だった…

チャンギ空港のスタッフ用の秘密のフードコートに行ってきた。

どうも、シンガポール底辺現地採用のXin(しん)です。先日、一時帰国目的でチャンギ空港に来ました。 外国人にとって最も生活費の高と言われるシンガポールが誇る、世界一と謳われるシンガポールのチャンギ空港。 設備やサービスは素晴らしいですが、空港で…

東京カレンダーの「シンガポール大逆転」シリーズの内容は実話?現地在住者の視点から考えてみた。

シンガポールに住んでいる自分は平凡な仕事、平凡な収入で、平凡な生活を送っている。しかし金持ちかどうか、華やかかどうか、という基準で比較した場合、自分はシンガポールで最底辺な暮らしをしているのかもしれない。 以前このブログが炎上してしまった際…

シンガポールで最も安くコンタクトレンズ買う方法。おすすめの店を紹介する。

外国人の生活費が世界一と言われているシンガポール。確かに日用品、レストランの食事の費用は日本より若干高い。しかし煙草、アルコール等の趣向品、住宅や車、教育などに掛かる費用を除けば、それほど日本と変わらない。少し日本より高いくらい。 コンタク…

母親よりもメイドの方が子どもの事をよく知ってるというシンガポールの現状。理想的な親とはどうあるべきか。

身近なシンガポールのメイド シンガポールには約22万5千人のメイド(いわゆる家事手伝い)がいる。シンガポールの総人口は約600万人なので、メイドは人口は全体の約30分の1。統計では5世帯に1人の割台だそうです。そんなわけでシンガポールに生活…

無国籍の日本生まれの男性がシンガポールにいた。

先日プラナカン料理を食べた帰りの日。いつも面白い情報を提供してくれる友達のウィルソンが、興味深い記事を提供してくれた。 五年以上前の、相当ニッチな内容だけど、日本語の情報がなかったので、軽く紹介しておきます。 英語の情報では本名が載っている…

マルチリンガル教育で出来上がった中華系マレーシア人とかいう人種。

「シンガポール人(人口75%以上を占める中華系)は英語も中国語も喋れるんでしょ?うわ、すごい〜( ´∀` )」 という事を、だいぶん前にシンガポールの日本人コミュニティーで耳にした。 英語と中国語が両方できたら凄い 世界で最も広く使われている英語と、…

シンガポールの隠れ究極ホーカーセンター「チョムチョム・フードセンター」。

以前シンガポールの三大ホーカーセンターを紹介したとがある。数年間シンガポールにいる経験上からも、主なホーカーセンターと言えば、過去記事であげ三つで間違いないと思う。 しかし、この三つをも凌ぐローカルから大人気のホーカーがあると聞いたことがあ…

シンガポールのチリクラブ!行ってみたいオススメ店&行ってみたくないボッタクリ店。

シンガポールに旅行に来たら一度は食べてみたい伝統料理チリクラブ。新年明けましておめでたいので、先日食べてきました。 さて、今回はシンガポール在住5年目の筆者がお薦めのチリクラブ店をご紹介しようと思ったのですが、店紹介だけではありきたり過ぎる…