SINLOG

シンガポール在住の底辺現地採用のブログ。 雑感、旅行記、投資、日々の生活など気ままに書き綴ります。

シンガポール国内サービス限定。無料で貴方のサイト・サービスを宣伝します。

どうも、シンガポール在住、底辺現地採用のXin(しん)です。

突然ですが、自分が所有しているアメブロのスペースを無料で貸し出し、集客のお手伝いをしようと思います。

対象はシンガポール国内でサイト・サービスを提供している方々。

ジャンルは「ウェブサイト」「リクルーティング」「飲食店」「法律関係」など様々受け付けます。

ただし、自分も人間なので、嫌いなサービスは受付けません。どんなサービスは受付けないのかは後述します。

サービスを宣伝させていただくアメブロは以下です。

記事を移行したので、今は「インスタ関連」の投稿しかありません(笑)

集客お手伝いする理由

f:id:xinsg:20190629074329j:plain

シンガポールでブログを書き始めて早5年。当初はサイバーエージェント運営のアメーバブログで記事を更新してました。

お陰様でアメブロユーザーに有りがちな…

  • アメブロ利用デメリット無知過ぎ
  • 主観的内容が多すぎる
  • 記事に改行が多すぎる

という状態に陥りながら1週間に2〜3記事のペースでブログを更新。

当時はシンガポールでの非リア充ブログは少なかった為か、気がつけば読者300人くらいになっていました。

ブログ読者300人なんて超少ない。しかもアメブロ…とはいえ中規模校の一学年くらいの人数はいる。

それにブログは更新しないと、ドメインが弱くなるんですよね。

アメブロは「ameblo.jp」というサイバーエージェントのドメインなので、どうでもいいんですが、市川海老蔵みたいな芸能人が更新しまくっているドメイン。

そこで、使いようによっては活用できるかもしれないと考え、今回の企画…というか宣伝を思い立ちました。

期待できる効果について

このサービスは完全無料です。

しかしアメブロは、相互読者獲得のために読者登録する輩も多く、読者300人なんて言っても、その中身はすっからかん。

つまり依頼されても、効果なんて全く見込めない可能性の方が高いです。

ただし、アメブロに投稿した後は自身のツイッターで該当記事をツイートする予定。

自分のツイッターフォロワーは1,000人前後と少ないですが、シンガポールに住んでたりシンガポールに興味がある人が多いです。

面白そうなサービスなら、当ブログに長文記事を書いて宣伝するかもしれません。

当ブログはアクセスは月間3〜4万程度ですが、シンガポールを絡めたキーワードで上位表示されてます。

たとえば以下のキーワードでYahoo、Googleにて上位表示されてます。

  • シンガポール 温泉
  • シンガポール 銭湯
  • シンガポール ゲイラン
  • シンガポール 公共プール
  • シンガポール ボランティア
  • シンガポール コンタクトレンズ
  • シンガポール ポイントサイト

以下のような個別サービス名との組み合わせも、2019年6月末の現在は1番上に表示されます。

  • シンガポール iherb
  • シンガポール eatigo
  • シンガポール shopback

また、当ブログからは雀の涙ほどの収益ですが、アフィエイトで数万円の収益をコンスタントに稼いでます。本業の片手間で取り組んでいる感じですが、今月の入金額は約10万円でした。

f:id:xinsg:20190629064314j:image

つまり、完全アマチュアですが、オンラインマーケティングには人より自信があります。依頼頂いた文章は、そんな自分が適当に読みやすく編集してアメブロに投稿するかもしれないです。

集客の依頼方法

利用無料なので自分に金銭的メリットはありません。なので徹底的に無駄は省きます。

単刀直入に言うとメールでの依頼は受け付けません。メールだと…

  • 「お世話になっております」
  • 「よろしくお願い申し上げます」

みたいな意味のないフレーズをつけざるを得ない圧力があります。

そのため、ツイッターのダイレクトメッセージ(DM)からのみ依頼を受付けます。

依頼は以下の内容をツイッターのDMにて送信ください。

  • タイトル:文字数32文字までがSEOでは効果的。
  • 宣伝文:文字数は1,500文字以上が理想的ですが、それ以下でもOK。
  • 掲載画像:アイキャッチ(記事トップ)画像があればお送り下さい。

くどいですが面倒なのは嫌いなので、できるだけ単刀直入で完結なメッセージが有り難いです。

スミマセンがメッセージ見て「面倒くさそうな人だな」と思ったら返信しないと思います。

お断りさせて頂く依頼

自分は海外に住むなら、現地に密着して生活すべきだと考えいます。

そのため最も嫌いな類のサービスは「海外での、日本人の、日本人による、日本人のためだけのサービス」です。

たとえば…

  • 非日本人には入会金SGD5,000もぼったくるシンガポール日本人会
  • 食事メニューが日本語でしか書かれていない日本食レストラン
  • 日本人だけでやってる日本人用スポーツ指導・セミナー等

などです。

学習塾や法律事務所など、ある程度やむを得ないものは、その限りではないですが、日本人に限定する必要がないにも関わらず日本人限定のサービスはお断り。

また、英語やダイエット等の高額パーソナルトレーニング系のサービスも、宣伝は手伝わないと思います。料金が高過ぎでブログ訪問者に有益かどうか判断が難しいからです。

一方でお仕事探しのリクルート関係のサービス。普通の金額の英語学校や中国語学校。ローカル系の飲食店。こういったサービスは、好ましいです。

個人ブログやウェブサイトも、宣伝対象なので、どしどし依頼下さい。駐妻ブログなんかもOKです。

集客のお手伝い:まとめ

以上、なんか勝手なことばっかり言ってますが依頼者の方も「適当に」依頼いただければと思います。

たとえば「タイトル」だけ適当に考えてもらい「宣伝文」は、過去にどこかで利用した文のコピペ。掲載画像も使いまわしでOKです。

重複コンテンツは、グーグルからのペナルティ対象。しかしアメブロのドメインだから、どうでもいいんです。完全コピペとかでも(笑)

嫌いなサービスは引き受けない。面倒くさそうなメッセージも無視する。窓口はツイッターのみ。そんな風に自分はストレスフリーに対応します。

なので依頼される方も、その分ストレスフリーに依頼頂ければと思います。

twitter.com