海外就職でゆとり系外資系企業に勤めるための方法

シンガポールの密犬「SPOT(スポット)」をペットとして飼うことは可能なのか?

おすすめ

どうも。シンガポール在住、底辺現地採用のXin(しん)です。

当初は善戦してたシンガポールの新コロ対策、途中で外国人ドミトリーのクラスターが発生し感染者数が急増。そのせいか、シンガポールでのコロナ対策が、ショボいかのように取り上げられる例も出てます。

優等生シンガポールの感染者数が「東南アジア最悪」に転じた理由
<大規模な濃厚接触者の追跡など、新型コロナ対策の手本とされてきたシンガポールの感...

ドミトリークラスターが発生してから、元気だろうが外国人労働者はすべて検査される。検査数が増えるので、数字に出てくる感染者数も、当然増える。

こういうパターンで、感染者数が膨れ上がっているのが現状です。

しかし、コロナ感染者数は表面的な数字しか見られないので、現地事情に疎い日本在住者は「シンガポール人口少ないのに、コロナ感染者多くてヤバい」と思うわけです。

実際に自分も親族から「シンガポールの感染者、増えてるらしいけど大丈夫?」という連絡を頂きました。その親族は東京付近在住なので、そっくりそのまま返してやりましたが。

それより、自分が気になったのは、今回シンガポールの密対策として取り入れられた犬型ロボット「SPOT」です。

「顔がないから怖い」という声も聞くけど、自分はこの犬ロボの機敏な動きに惹かれてます。

そこで今回は、シンガポールの密犬SPOTの「詳細」「価格」「飼い犬として飼えるか等の可能性」を適当に考えます。

SPOTとは

SPOTは、ボストン・ダイナミクス(Boston Dynamics)が作った、機敏な動きができる、写真のような四足歩行ロボット。

階段、砂利、起伏の多い地形でも、難なく進むことができ、搭載されているカメラで2D・3Dのデータを収集できる。

開発会社ボストン・ダイナミクスは、マサチューセッツ工科大学(MIT)で、ロボット&人工知能を研究してた教授が設立した会社らしい。

しかし、何とこの会社、2018年3月にソフトバンクグループによる買収が完了しとります。

日本人からすると「異国の地で、密警告犬として話題になっている、犬型ロボット」かもしれないけど、何と日本企業の子会社が作ったロボットだったのだ。

SPOT | シンガポールでの活用

さて今回、自分がSPOTを知る切っ掛けとなったのが、こちらの記事。

ロボット犬「Spot」、シンガポールの公園をパトロール--人との距離確保を呼びかけ
シンガポールのビシャン・アンモキオ・パークでは、Boston Dynamicsの犬型四足歩行ロボット「Spot」がパトロールし、適切なソーシャルディスタンスを保つよう訪問者に呼びかけている。

記事を要約すると、シンガポール北西の公園で、密警告のためSPOTが利用されていて、集会監視のための機能もあるが、個人情報には使用しないとのこと。

ぶっちゃけ密警告するだけなので、ロボットである必要もないんだけど、本物の生き物にも似た動きが魅力的である。

それもそのはず、前後左右にカメラが5台搭載されていて、障害物を適切に避けたり、乗り越えたりできるのだ。

操縦ミスで衝突が起こりそうでも、自動で避ける機能が備わってるらしい。危なっかしい4、5歳児より優秀だ。

基本的には、工場や建設現場での利用が想定されるけど、農場で羊の群れを率いている光景も垣間見れる。

Boston Dynamics | 他のロボット

ボストンダイナミックの公式サイトでは、SPOTの他に4種類のロボットが確認できる。

Home | Boston Dynamics

SPOTは機動力と分析力が強みがある犬型ロボットのようだが、他の4種類のロボットも、各々の強みがあるようだ。

それぞれ簡単に紹介します。

HANDLE

倉庫内の箱を動かしたり、トラック荷下ろしをしたり、重い物を運ぶのに特化したロボット。

PICK

ボックスの位置やサイズを特定し、猛スピードでパレット上の物を移動させるロボット。

ATLAS

可動性に特化された人間型ロボットで、機敏性のある動きや柔軟さは、もはや人間以上。

その他にも、犬型ロボット中心に、いろんなロボットが開発されているみたい。興味ある人は、公式サイトの「Legacy Robots」を見てみると楽しいと思う。

Legacy Robots | Boston Dynamics

SPOT | 価格と入手経路

やはり他のロボットと比較しても、圧倒的に魅力のあるSPOT。しかし価格は一体いくらなのか。

優良コンドーム・ゴム会社検索に定評のある「しるびあ」さんによれば、1億するらしいが、この答えは適当らしい。

調べてみた結果、SPOTの具体的な価格は、公開されてませんでした。

様々なオプションがつく複雑な製品だから、価格はケースバイケースで、具体的な値段は見込み客にしか教えていないそうだ。

Full Page Reload

確かに「何頭かうのか」「どんなオプションをつけるのか」等によってピンキリになりそうなので、価格非公開は納得がいくし、本当に「1億」なんて事もあるかもね。

あの人が、コンドーム・ゴム会社の分析で培った知見は伊達じゃないのかも。

少し頑張ればSPOTをペットとして飼えるかもしれない、と一瞬は思ってしまったが、自分は馬鹿でした。

ロボ犬を飼うならAIBOか?

ロボット犬といえば、1999年発売の世界初の家庭用ロボット「AIBO」だよね。

発作的に思い出して価格ググってみたら、なんと22万円からで取引されとる、高くね?

元々の価格は「本体価格は198,000円+加入必須のaiboベーシックプラン90,000円」で278,000円らしい。

ソニーの「aibo(アイボ)」は明日1月11日発売! aiboのスペックや価格、最新情報を改めてご紹介 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン
ロボスタ読者が選ぶ2017年の重大ニュースでも大差をつけて1位に輝いたaibo発表のニュース。そのaiboがついに明日1月11日に発売されます。 今回の記事では、aiboのスペックや価格、そしてまだ購入していない方でも明日から「aibo」を体験できる場所などをご紹介していきたいと思います。 - 目次 - 1. aibo...

しかし、楽天の中古品に至っては、40万円以上という高値で取引されている。


【中古】SONY AIBO ERS-1000 アイボーン付属

20年前に株ではなく、AIBOに投資しておけば、儲かったかもしれない。

SPOTをペット化するのは難しそうだし、AIBOさえも日本では多くは流通してなさそう。しかも、AIBOを日本国外で買うのは違法らしい。

aiboを海外で使用することはできますか? (ERS-1000) | Sony JP

犬ロボットなら、餌をやらなくても良いし、ウンコもしないから、手間が掛からないと思ってましたが、それ以前に入手が困難そうです。