オススメ記事一覧

シンガポールでコスパ良しの日式焼肉!ソロ焼肉・ホーカー焼肉を提供する焼肉屋まとめ。

外食

どうも、シンガポール在住、底辺現地採用のXin(しん)です。

「貧乏人ほど子沢山!」

これは自分が小さいころ、よく親から聞かされたフレーズです。発展途上国ほど子沢山なのは、周知の事実ですよね。

一方で、国が経済成長し国民が豊かになればなるほど、出生率は下がります。

高度経済成長を経験した日本の出生率は約1.40%ですが、シンガポールでは約1.20%。少子化は日本より酷いです。

加えて、日本では良い年齢の実家暮らしを「こどおじ」「こどおば」等と煽る風潮がありますが、不動産高のシンガポールでは結婚するまで実家暮らしがデフォルト。

つまりシンガポールは『独身総こどおじ・こどおば社会』と言っても過言ではありません。

犬も歩けば、こどおじ・こどおばに当たる、マジでそれぐらいのレベル。

しかし、そんな社会であるからこそ、一人で楽しめるコスパよい焼肉店が急増しており、非モテ独身底辺現採な自分は、非常に助かってます。

そこで今回は、シンガポールで一人でも利用しやすい、コスパ良し日式焼肉を紹介します。

シンガポール国内コスパ良し日式焼肉

一人焼肉文化は、シンガポールと同じく独身大国な日本から広まったようです。

なので自分が知る限り、一人利用可能コスパの良し焼肉店は、全て日系店。チェーン店とホーカー店があります。

ちなみに現地ではタイ式焼肉ムーカタ(Mookata)も良く食されてます。

しかし、ムーカタは原則二人以上でないと頂けないスタイルの焼肉なんですよね。どなたか、ムーカタ一人オッケー店をご存じでしたら、教えて下さい。

それでは、コスパ良しオススメ焼肉店を紹介します。

焼肉ライク(Yakiniku Like)

  • 予算:SGD15.00~SGD25.00
  • 日時:11:00~22:00
  • 特徴:ライス大盛無料がナイス
  • 支店:Paya Lebar(PLQ Mall)、HarbourFront(VivoCity)、Clementi(The Clementi Mall)、Sengkang(Compass One

1人で行きにくい焼肉屋というイメージを覆すべく、日本で一人焼肉を定着させた焼肉ライク。2021年末現在、シンガポールでも4店舗ほど支店を構えています。

質よし、値段よし、雰囲気よし。個人的には、サクッと行きやすい雰囲気と、ライス大盛り無料サービスにお世話になっています。

シンガポール国内には4店舗、東西南北に満遍なく点在しています。

焼肉ゴー(Yakiniu-GO)

  • 予算:SGD20.00~SGD30.00
  • 日時:11:00~22:00(焼肉ゴープラスのみ平日:11:30~22:00)
  • 特徴:オンラインポイントカードがRE&S系列店で利用可能
  • 支店:Boon Lay(Jurong Point)、Jurong East(JEM)、Serangoon(NEX)、Joo Chiat area(Parkway Parade)、Esplanade(Suntec City

シンガポールに日本食文化を持ち込むRE&Sグループ運営の焼肉チェーン店が、焼肉ゴー。

焼肉ライクのライバル的イメージですが、RE&Sはスシゴーというスシローを意識した寿司屋も運営してます。

RE&S系列店で利用できるオンラインのポイントカードが、エコで無くす心配もないのでスマート。

シンガポール国内に5店舗ありますが、Suntec Cityの焼肉ゴープラスだけは、少し高級なコンセプトなようです。

鶏野郎(Yakiniku Yaro)

  • 予算:SGD15.00~SGD30.00
  • 日時:11:30~21:30(15:00~16:30はクローズド)
  • 特徴:鶏肉がプリプリで美味しい。
  • 支店:最寄りAljunied駅(Yakiniku Yaro

鶏野郎は、シンガポールで様々な飲食店を展開するKEISUKE系列のホーカー焼肉店。

しばしば名前が鶏野郎なのか焼肉野郎なのか、ローカル友人に紹介する時に混乱を招きました。

日本語が鶏野郎で、英語がYakiniku Yaro?

とにかく日本語名が鶏野郎なだけに、鶏肉が美味しいです。価格もCHIKIEN YAKINIKU SETがSGD9.90からとお手頃。鶏肉がプリプリで美味しいです。

鶏肉のクオリティでは、焼肉ライクと焼肉ゴーは、鶏野郎の足元にも及びません。

和の肉(WANO Niku)

  • 予算:—-
  • 日時:11:00~14:00 / 17:00~20:30
  • 特徴:プレミアムカルビが美味しそう
  • 支店:最寄りTanjong Pagar駅(WANO NIKU

鶏野郎に次いでSNSで話題になりだしたホーカー日式焼肉店。

他のホーカー焼肉店と同じく10数ドルで焼肉が頂けるようです。「和の肉」という店名の通り和牛(カルビ?)が高いとネットで評判です。

実はこの店はまだ試したことがないのですが、近いうちに訪問します。

焼肉ヒーロー(Yakinku Hero)

  • 予算:SGD12.00~SGD30.00
  • 日時:11:00~23:00
  • 特徴:並カルビが美味しい
  • 支店:最寄りPaya Lebar駅(Yakiniku Hero

ネット検索している最中に駐在員ブロガーさんの以下の記事を発見。

ローカル焼き肉NO.1!@YAKINIKU HERO : シンガポール・ジャカルタで過ごすテキトーな日々
こんにちは~早速ですが、昨日の感染者が3,486人!一昨日の感染者が2,475人だったので一挙に1,000人以上増加。特に厳しい規制が行われていないので、減少しないのも当然ですが。さて昨日の続きになりますが、先日の日曜日は、先週の「ROCKな焼肉」のリベンジを晴らそうと、違

和の肉と似たような種類の肉が使われており、グルメそうな駐在員ブロガーさんがローカル焼肉No.1と評しています。

メニューを見る限りホーカー焼肉店とあってお手頃価格。この店も気になります。

焼肉戦士(Yakiniku Warrior)

焼肉戦士はローカルサイトにて、シンガポール初のホーカー焼肉である、と紹介されています。

これが事実だとすれば、鶏野郎・和の肉・焼肉ヒーローは全て焼肉戦士の二番煎じ、という事になります。

グーグルマップでのメニューを見る限り、この店も非常にリーゾナブルなラインナップで、評価も高いです。

要注目な元祖ホーカー焼肉店です。

コスパ良し焼肉店!探せば色々出てくる

その他、Jurong East駅前Westgate4階(#04-07)に、バズーカ焼肉 (Bazuka Yakiniku)というソロ焼肉店もあります。

とはいえ、この店は一店舗だけで、焼肉ライクと焼肉ゴーに比べ、少し使い勝手が悪い印象。

そのため今回は割愛しました。

ソロ焼肉店・ホーカー焼肉店、探せば色々出てきますね。

英語でローカルサイトググれば、も少し出てきそうな気もしますが、際限なさそうなので、今回はこの辺りにしておきます。

特にココがオススメという店があれば、Twitter経由で教えて頂けると嬉しいです。